RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, pookmark
契約した♪

10月26日発売のランサーエボリューション勝2012年モデル
本日、非公式ながら販売価格が確定したのでようやく商談開始♪
そして本契約した(^ ^)ノ

遂にランサーエボリューション召離ーナーだよ!
極悪パワーの戦闘力を手に入れた!!


≪契約内容≫
・ハイパフォーマンスPKG
・スタイリッシュエクステリアPKG
・MMCSナビ+ロックフォードサウンド
・VICS光ビーコン
・ETC車載器
・シフトノブ(レザー&アルミ)
・サイドブレーキグリップ(レザー&アルミ)
・ディスチャージバーナー(光量アップ)
・フロアカーペット
・Rバンパーヒートプロテクター

オプションだけで100万近くなってもうた…(汗)


選択ミッションはTC-SST(6速セミオートマ)
ボディーカラーはイメージ色のレッドメタリック

オートマだからといって馬鹿にしてはいけません
そこいらのオートマとは作りが違います(^ ^)
分かる人にはわかります、うふ

そんな感じで納期は未定らしい
だってまだ発売してないもんね(苦笑)
まぁ年内には来るかな〜ってところ


とりあえず念願のエボ哨ーナーになれて嬉しい限りです
大事に乗ろうと思ふ

author:すばる, category:くるま, 02:46
comments(2), trackbacks(0), pookmark
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 02:46
-, -, pookmark
Comment
エボ招戚鵝乙です。

値段的には高級車でしょうが中身が違いますからね。
最近の車は基本的にお高くて困ったものです。
その昔、BE5(ターボ)が2.0Rと同じ250万円で買えたことが格安にさえ感じちゃいます。

奇遇にも今日スバルでエボ叱てきました(笑)
マニュアルを極めているスバル(GDB)に対して、
ツインクラッチで可能性を拡張したエボ(勝法

やはり両車ともに現行を機に車の本質は同じながらセールス志向が分かれたように感じました。
MK, 2011/10/09 10:25 PM
>MKさん
諸事情により破格の値引きをさせました♪
理由はそのうち明かされるかと、、、(笑)
まぁ、しかし高すぎるねっ!

やっぱ、この手の車はマニュアルが基本だね
老いた自分にその選択肢は全くなかった、、、(泣)

ランエボは車の性能に乗らされてる感が強いと
一般的に言われるけど正にその通り♪
誰が乗っても高次元の速さを引き出せるからね
TC-SSTなんてミッションはその象徴だと思う

操縦性を伴う一体感を貫いたインプレッサ!
電子制御の塊で異次元の走りをしてくれるランエボ!
どちらを選ぶのか分かり易くていいと思う

いずれにせよこの両車は日本の宝だね!
お互いモンスターマシンを正しい方向で楽しもう♪
すばる, 2011/10/10 9:52 PM









Trackback
url: http://subaru-evo.jugem.jp/trackback/463